神戸元町 まったりランチ&カフェ



ひさしぶりに友人imaniちゃんとランチ。

元町南京町で待ち合わせて、さあどこ行こう。
あちこち店頭のランチメニューを覗きこみつつ、
インド飯もいいな、あ、ベトナム飯も、でもやっぱり中華よね、
などと、食べたい候補が多すぎて、あわや難民化するところ、
南京町西安門でてすぐ南側、
通りすがりに目についたこのお店が、ふたりのアンテナにピピッときた。

d0005397_1874269.jpg
「元町Umahalo」

屋台風の店頭から半地下になった店内に、
誘い込まれるように入店。

初めてのお店なので、お店「おすすめ」の天ぷら定食をオーダー。

するとキターッ!!。

d0005397_188269.jpg


このゴーカっぷりにビックリ。
いや、あーた、700円ですよ、これ。

d0005397_1883576.jpg
天ぷら盛り合わせ。

海老ちゃんもこぶりながら二匹、
お野菜も香ばしくカラリと揚がっていて、まったく胃にもたれません。
ゆずの器にイカと葱のぬた和えもさっぱりとしてよろしぃなあ。
六甲赤みそを使ったおつゆも旨し。
コスパにうるさいあっしですが、いやぁ大満足。
器や小物にももてなしの心がいきとどいていて、
お店の方々の優しい応対っぷりもいいわぁ。

d0005397_188479.jpg

メニューも豊富だし、あたしゃこれから贔屓にしちゃいますよっ(笑)。

d0005397_18142352.jpg


いや~、お腹いっぱいになったね。

といいつつ、徒歩1分。
腹ごなしもできぬまま元町商店街の「豆茶」に。


d0005397_189157.jpg
「豆茶」は最近オープンした「はらドーナッツ」の直営カフェ。


d0005397_1891137.jpg
商店街の路面には、
いまや日本中に店舗展開しつつある「はらドーナッツ」の元町店と、


d0005397_189193.jpg
その後方に、今話題の「はらロール」のお店。

つまり二重構造。

なぜに別々?、なぜに一緒に売らぬ??。
人件費その他もろもろ、なんか非効率ではないのか?。

そのあたりはようワカランが、その2店の上が、カフェ「豆茶」。

d0005397_1892333.jpg
すなわち、はら三重奏(笑)。


カフェの入り口は、脇の路地に。

d0005397_18184012.jpg
この路地、澳門街(マカオ・ストリート)という名前(笑)。
ちなみに奥は南京町のメインストリートへと続く。


d0005397_18102889.jpg


d0005397_1810215.jpg

「はらドーナッツ」らしさは、壁面にも出ていて、こういうの好きだなあ。

表のメニューやドア、階段、踊り場の装飾も私好み。

d0005397_1829338.jpg


d0005397_18301561.jpg


d0005397_18272851.jpg


d0005397_1831110.jpg



店内の雰囲気もシンプルな小箱でいいカンジ。

d0005397_18323766.jpg
人気の窓際席。


で、imaniちゃんは「ずっと食べたかった」はらロールの、
まずはベーシックな白巻。

d0005397_18111096.jpg
国産米粉のふんわりもっちりスポンジに、豆乳のクリーム。
あっさりした口あたりにほんわか甘い、なんとも上品なあじわい。

近頃のケーキ同様、けっこうなお値段しますが、それもむべなるかな。


d0005397_18111665.jpg

あたくしは、はらドーナッツのジンジャーレモン。
いつも湊川本店で買うそれは、揚げたてをその場でほおばるか、
おうちでちょっと温めて食べるのだけど、
これはもう冷たくなってて、それが少しザンネン。
でもやっぱり美味しいよ。


d0005397_1811207.jpg
コーヒーに添えられてきたおからのクッキー。
これが絶品。
私、ふだんあんまりクッキー類は食べないのだけど、
これはエブリディ、エブリタイムいけますで~。


うーん。


d0005397_18361570.jpg


美味しいもの三昧で、なんかまったりとシアワセ。
神戸元町のガールズランチなのでした。



d0005397_1952393.jpg





[PR]

by tamarind-cafe | 2010-10-19 19:12 | 神戸&関西街歩き  

<< 大山崎山荘 中国茶会 その壱 田宮亜紀展~ぎゃらりー無垢里 >>