十月はじめ神戸港



10月1日は愚妹の誕生日。

でも、放っておくといつもの休日と同じように惰眠で終わってしまうので、
夕方近くまでのんびりしたあとに、久々の長そでジャケット着て、
近所のハーバーランドまでお散歩に誘い出し。

d0005397_242497.jpg


d0005397_24566.jpg


空も高く、
あちこちすっかりハロウィン・モード。

モザイクを散策し、早めの夕食で満腹になったあとは、

神戸港の夕暮れを楽しむことに。

d0005397_2461248.jpg



d0005397_2471650.jpg



すっかり陽が落ち、ライトアップに彩られた港に、
遊覧船が帰ってきました。

d0005397_2474274.jpg


興をそそられ、我々も夜の港めぐりに。

乗船するは、港一派手といわれる「ヴィラジオ・イタリア」。

d0005397_2483886.jpg


d0005397_2491298.jpg


本日最後の航海に出発。

d0005397_2524594.jpg


d0005397_2534816.jpg



夜景を楽しみつつ、のんびりゆっくり夜の海へ。

d0005397_2564638.jpg


d0005397_2577100.jpg


d0005397_2572696.jpg


波にゆられ、潮風に吹かれて、
たっぷり1時間の港巡り。

そして帰港。

d0005397_259654.jpg


あー、楽しかった。

出不精の愚妹もご満足。
あとはケーキを買って、てくてくおうちまで帰るのみ。


ちなみに、いつもブルーのライトアップの海洋博物館がピンクになっていて、
隣のホテル・オークラもこころなしかピンクっぽいし、
ポートタワーにいたっては、ド派手なピンクピンク。
もしかして「ピンクリボンのキャンペーンかしらん」と思ってたら、
はたしてそうでした。
帰宅してから見た読売オンラインの記事によると、

 「早期発見・治療の大切さを訴える「乳がん月間」(10月)の
イベント「ピンクリボンフェスティバル2011」が全国各地で開かれるのに合わせ、
神戸市中央区の神戸海洋博物館が1日、ピンクにライトアップされた。
 午後6時、近くのホテルオークラ神戸とともに、ピンクのフィルムを張ったライトで照らされた。
神戸ポートタワー(108メートル)も発光ダイオード(LED)約7000個を点灯し、
神戸港一帯がピンクに染まった。


のだそうです。

d0005397_311783.jpg



今月はいろんなイベントがありそうね。


d0005397_3124741.gif



[PR]

by Tamarind-cafe | 2011-10-01 23:59 | 神戸&関西街歩き  

<< 秋のイベント グルメと雑貨 こびんのお衣裳 >>