霜月のふたり



チャー子姐さん。天気の良い日は、

d0005397_1192446.jpg

どーいう寝方?。
寝違えや肩こりのない方たちがウラヤマシ・・・。

曇ってドヨヨン、気温サムサムになると、

d0005397_1192048.jpg

ハウス。←ハウスって呼ぶなー、と愚妹。

ほな、穴倉(爆)。

d0005397_1192237.jpg




こびんは、
d0005397_1191864.jpg


寒い季節はテレビの上に復活。
こないだ長年愛用したピオーネ箱にゲロっちまい、
隠ぺいしようとしたが、そこをおやびんに発見され、
とうとうピオーネ箱は捨てられて、新しい箱になりました。


こちら懐かしの種なしピオーネ箱

d0005397_1730350.jpg
愚妹に「ビンボー臭すぎる、早く捨ててよ」などとクレームつけられても、

d0005397_1730627.jpg
猫の耳に念仏。
こびんは大胆にくつろいでいたものです。

d0005397_1730134.jpg
ときにチャー子姐さんだって。
(もっとも自分では上がれないので入れられたのだが・・・)

過去記事をたぐってみると、一時休止を入れて、足かけ6年使用したもよう。
ご苦労さんどしたなあ、ピオーネ箱。


d0005397_1191693.jpg

新しい熱帯雨林箱はちょい深めなので、なかにクッション。
ぬくぬくで、すっかりお気に入り(笑)。

ちなみにチャー子姐さんにはハウス(ハウスと呼ぶなーっ)を
買ってあげた私ですが、
なぜかこびんには、いつも箱(しかもリサイクル)。
こびんには箱が似合う、と信じてます(爆)。




d0005397_11205269.gif





[PR]

by Tamarind-cafe | 2011-11-11 11:11 | 2にゃんねる  

<< ホットカーペット始動! 霜月はじめの「みのり」をゲット! >>