イケ麺合戦 五島手延うどんVS黒六穀麺

おやびん、困ってます、ダンボール箱が捨てられなくて・・・。
でもチャー子姐さんはすでに興味を失ってしまったようで、
執着しているのは、どうやらこびんのみ。
でも、こんな顔して入っていられるとなあ~。
d0005397_040191.jpg
ハイハイ、わかってますがな。
ね、どうも捨てにくいでしょう。ホント、困ったなあ(^^ゞ。
d0005397_2351305.gif
ところでイケ麺です。
先日、「のんびり午睡」のwhitewaterlilyさんことりりぃさまに、
食べ比べも一興と、いただいた「五島手延うどん」と「黒六穀麺」。
d0005397_0174068.jpg
「五島手延うどん」は前にもいただいており、
そのつややかな細麺の、のど越しの良さ、美味さはすっかり確認済み。
今回はぶっかけうどんにしてみました。
d0005397_016359.jpg
温泉玉子も入れちゃうよん。
いやあ、やっぱり美味しいねっ。

かたや「黒六穀麺」は、ちょっと太目の麺です。
黒豆、黒胡麻、黒米、黒松の実、黒カリン、黒蕎麦の六種の穀物入り。
なんと淡路産です。つうことはワタクシの地元兵庫県産。
しかも明石海峡を隔てて真向かいという近さでありながら、
こういう珍しい麺があること、これまでワタクシまったく知りませんでした。
麺の世界の奥深さと共に、りりぃさまの情報量の多さを改めて感じ入る次第。
d0005397_0282469.jpg
濃い目のツユに、ワカメなど海藻類を添え、よりさっぱりとヘルシーにいただきました。
黒六穀が上手にブレンドされているとみえ、じつに味わい深くて美味いっす。

暑い日が続いているけれど、それだからこそ美味い冷麺三昧。
ああ、シアワセ~♪。
d0005397_0494428.jpg

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2006-08-11 23:50 | イケ麺倶楽部  

<< いっぱいいっぱいの猫 箱取り合戦 >>