ご近所でプチ・リゾート気分

うほー。
気がついたらもう今年も半分すぎてしまってる。
毎度言うてるけど、ほんまフルスピードで時間が過ぎてるみたいや。
振り返っても、たいしたことなにもしていない気がするのに。
そのくせ毎日せかせかしていると、しょーもない失敗ばかり多い。

こないだは、時間を気にしつつ焦って朝シャンしてたら、
リンスのつもりが、またシャンプーを髪になすりつけてた。
さすがに2回目はよう泡立つわ~って、そんな場合やないやろ~。
時間がないっちゅーてんねん。頼むで~自分。
d0005397_41893.jpg
拗ねるこびんを遊んでやるヒマもあまりなく、

荒ゴミの日に、もう履かなくなったドタ靴を捨てて靴箱スッキリ。
あとから見ると、似たような黒靴の、新しいのと古いの、どちらも右だけ残ってた。
アホな自分への罰として左足に右靴はかせてみたけど、やっぱり歩きにくいよね。

d0005397_42563.jpg
チャー子姐さんは相変わらず惰眠むさぼりで、お世話要らず。
ありがたや。

用足しに出ようと自転車を出すと、後輪タイヤがちょっと柔らかい。
まだ大丈夫そうだが、転ばぬ先の杖ということもある。
早い目に空気を充填しておこうと思い、
エアー・コンプレッサーを借りるべく近所の自転車修理店へ。
店の脇に横付けして、後輪タイヤのバルブキャップをねじると、
うっかり根元部分から外してしまい、
すべての空気がプシューと放出、タイヤはまたたくまにペッチャンコ。
あちゃちゃ~と苦笑いの出たその顔が、一瞬後には凍りつく。
よく見れば店の木戸は閉ざされたまま。なんと定休日であった!。
いつものように軒下にコンプレッサーのホースはぶら下がっているが、
その先の本体は店内にありて、電源を切っているのか稼動するようすなく、
ホースのノズルをいくら眺めても、空気は一滴もでない。
この忙しいときに~、どーすんだよ。
といってもどーしようもない。スゴスゴと自転車を押して引き返す。
しかしこのときは運が良かった!。
マンションの駐輪所の片隅に、誰かが放置したままの手動エアーポンプを発見。
地獄で仏とはこのこと。
錆びて古いポンプではあったが、この際贅沢は言えん。
どなたさんのかは存じませんが、ありがたく借用して、なんとか事なきを得た。
やれやれ。


ともあれ、こういうことが続くのは、ちと疲れている証拠かも。
やはりちょっと息抜き、気分転換もせなあかんね。
といっても休暇旅行なんてのは、今は考えるだけ無駄なので、
せめてご近所近辺、用足しのついでにちょっと寄り道してみよう。

d0005397_2424483.jpg
まいどお馴染み神戸港。中央突堤をバックに、空気満タンでご機嫌の愛車。
見かけより実用。わたしゃ昔からママチャリ党。

梅雨の晴れ間、やっぱり嬉しいねぇ。
d0005397_3302378.jpg


少し気持ちがゆったりしてきたら、
d0005397_3263876.jpg
こちらもご近所のこだわりパン屋さん。豚肩ハムとゴルゴンゾーラのパニーノ買って
d0005397_327342.jpg
向かいの中央体育館の広場でオヤツ・タイム。

噴水の音を聞きながら、キレイに手入れされた英国式ガーデンを眺める。
うーん、なんとなくリゾート気分になってきたぞ~。
d0005397_3335277.jpg
プチ・リゾートというよりは、チープ・リゾートというべきやけどね。

ま、いーか(笑)。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-06-29 04:21 | 神戸&関西街歩き  

<< ビンボー閑ナシな日々 夏サラダいろいろ >>