好香(ホウヒョン)と好臭(ホウチャウ)

マタタビ・パーチー大好きのチョイ悪チャー子姐さんに、
マタタビ棒をあげてみた。
d0005397_23594883.jpg

d0005397_002672.jpg

d0005397_00496.jpg
ありゃりゃん、そりは残念。
やっぱり通な姐さんには純正の粉モンでないとダメなのかね~。

ということで、今度は私の櫛(前のとは違うヤツ)。
これはどや?。
d0005397_025779.jpg
d0005397_042776.jpg
おお、反応すこぶるヨロシイ。
d0005397_05970.jpg
だそうでして、マタタビ棒より私の櫛の方が臭いのかね?。
うーむ、なんか複雑な気分。
d0005397_055454.jpg
いや、それは困りまんがな・・・。


ところで、ここんとこしばらく風邪と秋花粉アレルギーのせいか、
しつこい頭痛に悩んでいた私。睡眠を補うかたちで薬も飲んでたけど、効果イマイチ。
そこで、ラベンダーやカモマイル・ティーを飲んだり、アロマを焚いたりして
付け焼刃的リラックスも試みた結果、もっとも効いたようなのがコレ。
d0005397_0125297.jpg
香港で買い込んでいる白花油(パッファーユ)。
ハッカ、ユーカリ、カンファーやラベンダーがブレンドされた万能水薬です。
これを一滴、指にとってこめかみをゆっくりマッサージすると、
メンソールの香りと刺激にスーッとして、頭痛がかなり楽になりました。

さすが、香港オヂオバ愛用の伝統薬だけのことはあるかも。
鼻づまりなんか、嗅ぐだけで即効通ったりするしね。ま、持続性はないでしょうが。
どや、こびんも嗅いでみるか?。
d0005397_0234660.jpg

d0005397_02418.jpg
激しく反応。ふぇっふぇっふぇっ~(^^)v。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-11-03 00:48 | 2にゃんねる  

<< マンディーなランチ ラベンダーシュガーと栗、胡桃 >>