旬のイケ飯!


里山在住の陶芸家友人から、個展の案内とともに、
地元「里の駅」直売のお豆さんたちがやって来ました。
d0005397_23494080.jpg


ビューテホー♪。色とりどり、美しいざんす。
d0005397_21471663.jpg
とくに手前のコレ。これって豆じゃなくて、むかご(零余子)だよね。

むかごは自然薯や山芋の蔓の、葉っぱの根元に生える、いわば芋の赤ちゃん。
町っ子の私にはけっこう珍しい食材ざます。
どアップ!。
d0005397_21501649.jpg

さっそくむかごご飯に。
茎ワカメも投入して、昆布だしで炊きました。
d0005397_074324.jpg

自分で作るのは初めてでしたが、なかなか美味しくできましたぞよ。
ホクホクのむかごご飯、ひさびさやな~。

そういや、初めてむかごを食べたのは、たしか京都花脊の摘草料理のお店だったなあ。
とある素封家の方にお供して、京都駅からハイヤーで連れて行ってもらったのですが、
かの地は素晴らしい自然の宝庫で、食材は付近の山で採ったものばかりと聞きました。
今でいうたら、超マクロビ料理ですわ。
あの洗練された野草料理の数々、今の自分に食べさせてやりたいね~。
でももう誰も連れて行ってくれへんやろね~。
一句。
『味わかる 頃にはすでに ギャルじゃなし』・・・・なんちて。
あ、「ギャル」自体すでに死語やん(自爆)。

さて、気を取り直して、お次も芋飯だよん。
こちらもいただき物のお芋。
愚妹が仕事カンケイの知人からいただいた神戸郊外の産。
d0005397_2351950.jpg
たいへんリッパなので一本は芋ご飯にすることに。

いつもの十数種の雑穀をブレンドした米と炊いてみました。
お馴染み黒胡麻もたっぷりとね。
d0005397_22252996.jpg
ポクポクですぅ~♪。美味い。

しかし芋飯には特筆すべき思い出はありませんなぁ。
サツマイモをどう料理しようかと思案しているとき、
こないだTVで観た三重尾鷲の名物「えごま餅」というのが美味しそうで、
サツマイモとモチ米などで作っていたのを思い出して、「やってみようか」と
愚妹に言うと、即座に「いやや、そんなん食べへん」と返されたことぐらいでしょうか。
何を基準にイヤなのかがよくわかりませんが、
どうやら愚妹は姉の手作りより、市販品のほうを信用しているきらいがありますな。
先日もコンビニで「黒酢入り梅サワー」とかいうパックの安ドリンクを買ってきて、
「クエン酸たっぷりやねんて~、姉ちゃんも飲み~」と言っていました。
キッチンでジャマになるほどのデカい、あの「南高梅のサワードリンク」のガラス瓶を、
いったいなんだと思ってるんでしょうねえ~。

これのことですがね↓

d0005397_0375553.jpg

ま、いっか(苦笑)


で、ラストは我ながら快心のデキというか、
「めっちゃ好みの味や~」に炊き上がりやがった、大豆とひじきの炊き込みご飯。
d0005397_22492494.jpg

ひじきは対馬産ですが、大豆は前述の陶芸家友人から来た里山の大豆。
またまたどアップ!。
d0005397_22494571.jpg
大豆は香ばしく炒ってから使いました。
だしは、酒、醤油、みりん、塩少々に昆布を入れて。
d0005397_114591.jpg
これまた初めての試みでしたが、土鍋で炊いたのも良かったのか、
美味しくて食べすぎてしまったよ~。あーいかんいかん(^^ゞ。
もうこれはぜったいリピ確定、というか私の定番メニュー入りに決定です!。

汁は、今秋すでに二回目の粕汁です。
だしは鰹節だけでは上品すぎて酒粕に負けるので、
サバ節とイリコも使いました。白味噌も入れるのが我が家流。
d0005397_2255218.jpg
ポカポカにカラダあったまりまっせ~。
これからの季節、我が家に酒粕は必備でおます。
あ、使っている焼き締めの器は、くだんの友人の作品です。
このブログには、この友人の器がときどき登場していますのよん♪。

ともあれ、ご飯二膳食べて、粕汁も二杯(さすがにアホの三杯汁はしない)
お代わりしたら、お腹パツパツで苦しいわ~。


以上、いただきものによるイケ飯たちでした。

あ、そういや米もいただきものだった。
以前は地元の播州米を食べていた我が家ですが、
趣味で野菜作っている信州在住の技術屋友人が、そのまた友人の農家から
仕入れた米を、そのつど精米して毎月送ってくれるので、
それをありがたくいただいています。
これがまた友人こだわりのウマウマな米なんですわ~。

ありがとう友人たちよ。
ごちそうさまでした。これからもヨロシクぅ♪。

ところでさ~、チャー子姐さん、そろそろ食卓あけてくんないかな?。
d0005397_23564100.jpg

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-11-16 23:41 | 美味しいもの  

<< こびんのリボン体操 秋の日の・・・寒がりな猫たち >>