鳴くなドバトよ~、ポッポポッポ♪

トタン屋根の上のニャン。
d0005397_14434969.jpg


目線の先には・・・・鳩っ。
d0005397_14473395.jpg


d0005397_1456217.jpg
どう見ても、ニャンが鳩を狙ってるというよりは、
鳩ドモにニャンがオチョクラレているようですな・・・・(-_-;)。


鳩、土鳩、ドバト。
とにかく多いです。公園のみならず、駅も道路も気がつきゃドバトだらけ。
ご多分にもれず、ウチのマンションにもよく来てます。
留守がちのお宅のベランダを団体で占拠してしまい、
その下のお宅までもが鳩害にあい、全体のモンダイにもなったほど。

ま、でも、ウチは在宅率も高いし、狭いベランダは園芸に占領されて、
鳩の寄る余地ナーシよ、と安心してたら、
近頃、しょっちゅう、ときには早朝からバタバタバタと隣家のベランダにやってきて、
クルックルッ、ホッポポッポと、けっして可愛いとは思えない声で鳴いている。
すると、それを聞いたウチのこびんも騒がしくなる。
「おやびん、てぇへんだ。起きれ、起きれ」と、
あろうことか、おやびんの顔まで踏んでムリヤリ起こす。

「堪忍してよぉぉ」と泣きつつ、寝ぼけマナコで窓際に寄ってみると、
こびんすでに網戸にかぶりつき、チャー子姐さん、ちょっと遠くで匍匐体勢、
もっとも彼女らは深窓の令嬢にて、ベランダに出ることは許されず、
結局おやびんが出て、バリャ~と一括。

しかしね、テキもさるもの。
とても近いとはいえ、所詮お隣、手の届かぬ領域。
それを知ってか、トバトのやつら、バカにしたような赤い横目でチラリと見たきり、
なかなか退散しようとしないのですよ。
隣家も留守がちなお宅なので、すっかりドバトの休憩所になっちまってるらしい。
ほんまムカツク~。

津々浦々のノラニャンをいとしく思い、
彼らにご飯を運ぶ地域の猫好き有志をほほえましく思う私ですが、
公園や港などで鳩を呼び寄せエサをやる人たちを見かけると、
「もう充分すぎるくらい増えてるのに、それってどーなのよ」と、
正直なところ、少しばかり苦々しい気分(苦笑)。
ずいぶんな得手勝手だと自覚しつつも、
私自身、過去に鳩害でひどい目にあった経験もあるので、
やっぱりドバトにはできるだけお近づきになりたくない。

ということで、これからも2にゃんねる隊(ほぼ役立たず1名あり)ともども
警戒態勢でドバトのテロ防止につとめる所存。


と、ハナイキ荒くしていたら、
とつじょ愚妹が「ぽっぽぽっぽ~♪」とハナウタ歌ってるので、
ビックリして「おみゃーは鳩かーっ?」と聞いたら、
「うんにゃ、ハトじゃなくてネズミセンパイ」との答え。
「ネズミセンパイ???」
わたしゃとうとう愚妹のノーミソが壊れたのかと思いましたよ・・・・(爆)。
鳴くな愚妹よ、愚妹よ鳴くな~♪。なんちて。
ドメスなネタでどーもスミマセン>海外組さま


そんなこんなで、やっとこさドハトどもを追い払ったあと、
一仕事終えたかのようにご休憩タイムしているチャー子姐さん。
d0005397_12392578.jpg
仕事したのは、あーたじゃないでしょ~ヾ(-_-;)。
どーでもええけど、オケツがズリ落ちそうでっせ~。

で、キミも涼しいトコロで昼寝ですか。
d0005397_12462372.jpg
おやびんを寝不足にしといて、まったくいい気なもんですな~。


[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-07-03 13:18 | 2にゃんねる  

<< おっかいもの、おっかいもの♪ なんちゃってハワイ気分 その2 >>