カテゴリ:こびん( 111 )

 

てぇへんだよ、こびん!。



花粉進入防止で、締め切った室内。
こびん、心地よい日差しにご満悦。

d0005397_1571382.jpg

呼ぶと、シッポをブン!。


d0005397_1571563.jpg

ブン!。


d0005397_1571899.jpg

ブブン!。
これでおやびんを遊んでやっているつもりらしい。

じつはこびん、こうみえて闘病中(笑)。

東日本大震災のニュースにこころザワザワ落ち着かない毎日。
なぜかこびんもザワザワ、トイレに出たり入ったりと落ち着きなく、
「アンタまでなんやねん」と思ってたら、オシッコにピンク色の粘膜が!。

これはもしかして血尿。これは・・ぼ、膀胱炎やん!!。
慌てて病院へ。

先生、レントゲン見て
「膀胱炎だけじゃないです。結石あります」

ウッソー!!!。
いつのまにそんなものを~!!。

注射と薬で膀胱炎の症状はすぐに治まって「ホッ」だけど、

後日の検査の結果、やはり尿に結晶が下りているようで、
膀胱結石はやはりゲンジツらしい。

下部尿路疾患(F.U.L.T.D)というヤツだ。
ウワサには聞いていたが、他人事だと思っていた我が身を恥じつつ、
焦って一夜漬けでお勉強。
長丁場の治療になると知る。ガビーン!!!。

もう大好きなツナ缶夜オヤツもダメみたいだよ、こびん・・・(T_T)。

療法食(高!)が美味しくないのか、食事量はかなり減っちゃいました。
先生が市販のツナ缶はダメだけど、
どうしてもというなら、ササミをゆでてやりなさいというのだが、
それを嬉しそうに食べるのはチャー子姐さん(肉食系女子)のみ(^^;)。

が、見てのとおり、こびん痩せてない・・・のが幸い(おやびん似の体質か?)。



d0005397_1565933.jpg
あたしより若いくせにふがいないのよっ。
いいわよ~、ササミは全部あたしがいただくわよ。




d0005397_157857.jpg

姐さんの悪態も知らず、こびんウトウト。


あっ、お薬飲ませるの忘れてたっ!(^^;)。





d0005397_1514598.gif

[PR]

by tamarind-cafe | 2011-03-30 15:26 | こびん  

こびん、なう。



暖かい日差しそそぐ一等席。

d0005397_1482331.jpg

こびん、モンスエラと一緒に日向ぼっこ。

d0005397_1481812.jpg

あくびして、

d0005397_1481491.jpg

昼寝。


・・・・よろしいなあ。


[PR]

by tamarind-cafe | 2011-02-27 14:11 | こびん  

箱みっつですーっ!



一応マイハウスを持っている、チャー子姐さん。

d0005397_13172376.jpg


かたや、いまだに箱生活のこびん。

d0005397_13305193.jpg

これはリビングのテレビ(レトロなブラウン管テレビですよっ皆さん)の上の箱。

築5年(たぶん)のビンボーくさい箱ですが、本猫、大のお気に入り。


しかもこびんは、この本宅と別宅、リゾート用の別荘と、
あわせてみっつも箱を持っているのです(この狭い家にっ)!。


こちら別宅。おやびんデスクの上。

d0005397_13181858.jpg


すこすこ寝ています。

d0005397_1318249.jpg

どうせならずっと本宅(テレビの上)で寝てくれればいいのだが、
おやびんの移動に伴ってついてくるので、やむなく箱設置(ところ狭しのデスクなのにーっ)。

ちなみに箱を設置しないと、この通り。

d0005397_1350424.jpg

もっと邪魔です。

d0005397_151432100.jpg

あんたやーっ



そしてリゾート用。

d0005397_13304352.jpg

アレンジメント・フラワーが配達されてきた箱。

d0005397_13304732.jpg

おとなしく入ってるわけではなくて、
ズボスボと跳び込んだり跳び出たりのアクティビティを楽しんでます。
・・・・・深夜に!!(-"-)。



そして、箱以外にも・・・!。

d0005397_13312749.jpg

丈夫なコメ袋。こちらは遊戯用。
ズボボボボーッと出たり入ったり、
しばらく蓑虫状態を楽しんでいることも。

d0005397_13313058.jpg

置いておくとガサガサとうるさいし、
捨てるとヒンヒン泣いてうるさいし、

あー、迷惑っ



d0005397_14423031.gif




[PR]

by tamarind-cafe | 2011-01-25 14:47 | こびん  

昼寝中のこびん



近頃キャットタワーで昼寝がマイブームのこびん。

d0005397_14101159.jpg


「そのあたり掃除機かけるから、退きなさーい」

d0005397_141514100.jpg


「聞いてるのー?」

d0005397_14153640.jpg


「掃除やめて、オヤツにしようか~?」

d0005397_14155158.jpg


急に目が覚めたらしい・・・(笑)。


d0005397_13221432.gif




[PR]

by tamarind-cafe | 2010-06-22 14:20 | こびん  

深夜。がんばる、こびん。



夜更かしのおやびんに付き合うこびん。

d0005397_21324100.jpg


d0005397_2133959.jpg


d0005397_2264494.jpg


d0005397_2265827.jpg


あわれ・・・なう(爆)。


[PR]

by tamarind-cafe | 2010-03-03 02:29 | こびん  

悩める箱猫


d0005397_12542470.jpg


d0005397_12544615.jpg


d0005397_12553364.jpg


d0005397_12574891.jpg

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-11-04 12:59 | こびん  

久々の・・・やっちまったなー!!


私のノート・パソの
d0005397_15232219.jpg

後ろには・・・
秘密の小部屋があって、

そこには、可愛い小人さん・・・・・
d0005397_2393527.jpg

ではなくて・・・、

シロクロの衣装を着た悪魔が住んでいます。
d0005397_241197.jpg


コヤツは、私がパソをいじっているあいだ、
ここでボーッとしたり、ウトウトしたり、
d0005397_2414511.jpg


マヌケ面さらしてあくびしたり、
d0005397_2421417.jpg


気ままにすごしているのですが、
d0005397_245696.jpg


昨夜、久々にやらかしてくれましたっ!。

毎夜の愉しみであるツナ缶を食べたあと、例によって舌なめずりしつつ、
ここに上がりこみ、さて横になろうとした瞬間!、もよおしまして、
ウゲゲッという前兆音に驚いた私がとめる間もあらばこそ、
ダーッと、胃液で膨張したソレを、
それこそ滝のようにダダーッと、ばら撒いてくれまして、
しかもソレは、あろうことかパソの冷却ファンに容赦なく降り注ぎまして・・・・、

その惨状に・・・わたしゃ気が遠くなりましたよ・・・。

ヌクヌク、ホカホカの、ネバついた、生臭い、大量の、ソレ。

ファンの隅々にまでに入り込んだソレを取り除く清掃作業は、
大量のティッシュと麺棒とクリーナーを動員して、
1時間もかかったのでした。


「食うたら吐くな、吐くなら食うな!」

が、当家の家訓なのですが、

んなこたぁ、あーた、
猫の耳に念仏。

そんでもって、
猫の胃に戸は立てられぬ。

つまり、
猫災は忘れた頃にやってくる。 

わけなのであります。

とほほ、ほ、ほ(T_T)。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-06-13 03:20 | こびん  

こびんのリボン体操


急な寒気。
寒いの大キライなおやびんこびん。
このままでは身もこころも縮こまってしまいそうなので、
ちょっと運動でもしようか~と、取り出したるは、
いただきもののクッキー箱についていたリボン。

d0005397_12292975.jpg
そーれ、それそれと、リボンを打ち振るごとにグラウンド(?)を走り回るこびん。
はぁはぁ、ぜぃぜぃ。
ひとしきり運動したあと、いささか飽きてきたおやびん。

しかしこびんはまだやる気満々、リボンに執着することしきり。
d0005397_1232618.jpg
もう今日はおしまい。
また明日しよな。
それまでリボンなくさんよう、あんたが持っとき。

d0005397_12355333.jpg
首に巻いてあげた。
しかしこびんは気に入らないらしい。

d0005397_12372370.jpg
ええやん、けっこう可愛いやん。

d0005397_1238495.jpg
ちっ、大げさなヤツっ!。

結局おやぴんが預かったリボン。
明日は見つかるかどうか知らないよ~だ。

でも、これっておやびんの運動にはちっともなってへんな~(>_<)。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-11-22 12:45 | こびん  

続ハゲミミ!


この頃、こびんは「ハコ猫」に飽きると、
私の椅子にやってきて寝る。
使っていないときは良いのだが、使っているときでも平気で乗ってくる。

今日もこんな調子である。
d0005397_0154625.jpg
かくして、決して小さくない私のお尻は、片隅に追いやられてしまう。
窮屈だわ、暑苦しいわで、迷惑千万である。


しかもコヤツは寝返りさえうち、ウトウトしたり起きたりと好き放題。
いったいどっちがおやびんなのか。あつかましいにもほどがある。
d0005397_0191219.jpg
見下ろすと、ぷぷっ、ハゲミミが・・・。

フラッシュたいて撮ってやろ。
d0005397_021327.jpg
目立ってやんの。
げへへっ。


椅子は、結局いつも横取りされてしまいます。
d0005397_9102115.jpg
ちなみに布を巻いてあるのは、「爪とぎ」被害で見るも無残な状態をカバーするため。
カバーしきれてませんが・・・(^^ゞ。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-08-08 00:32 | こびん  

ハゲミミ!


唐突ですが・・・、

コレはブタミミ。
d0005397_0341899.jpg
コリコリした食感がタマリマセン!。


コチラはイカミミになったハコ猫。
d0005397_0353629.jpg
コヤツは煮ても焼いても食えません。

ところで、このイカミミなんですが・・・、
近頃、チト困ったことに。

どーも、毎度同じところを後ろ足でガシガシしちゃってるらしく、
耳のウラの毛が擦り切れてきたのでございます。

今、目の前で寝そべってるんですが~、
d0005397_0413478.jpg


この角度から見てみると、
d0005397_0421155.jpg
ねっ、ハゲてるでしょ。

ハゲのズーム。かなりでかいよ。
d0005397_04344100.jpg
気楽そうに寝てるけど、いったいどーすんでしょうねぇ。
ハゲですよ、ハゲ。
まだうら若き女子なのにねぇ。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-08-07 00:52 | こびん