<   2005年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

続々 ハバネロ様

またまたハバネロさま登場!。

それが、成長著しいんですよ。
なんかもうあつかましいくらいに水をガンガン吸って伸びてます。

d0005397_1154597.jpg


そして先日の花は、実へと姿を変えつつあります。
どうですか、この態度。
d0005397_1175860.jpg


めっちゃえらそう!!

さすが、天下一の唐辛子、ハバネロ様です。
いや、天下一つうより、天を突く勢いというべきでしょう。
すでに(*´Д`)ハアハアと、コーフン させられる刺激的なお姿でござりまする。
「バイアグラ(古い?)なんかメじゃねーよ、どーだどーだ」といわんばかり。

あ、そこのアナタ、

鼻血出てますよ!

大丈夫ですか?、そうですか。
鼻の穴にティッシュを詰め終わったら、
ちょっとこちらをご覧になって気持ちを鎮めてください。

d0005397_11123226.jpg

フウセンカヅラです。
ちっちゃな花が咲き終わると、可愛いみどりの風船になります。
ほのぼのなごみます。私の好きな植物なのです。

ところで、ベランダ・ガーデン真っ盛り、メダカの赤ちゃんもスクスク育っている
今日このごろなのですが、ちょっと早い夏休みと称して、しばらく旅に出ます。

3、4日の留守なら普段でも更新しないことがしょっちゅう(;´д`)ノオイオイなので、
おおげさに告知することもなかったのですが、
近頃は来てくださる方も増えたの(感謝!!)で、とりあえずお知らせするしだいです。
来月の5日には帰ってくる予定です。帰ったらまたすぐ再開しますね!。

それまでみなさま、ごきげんよう。


また留守番させられるとも知らず、こないだの旅のオミヤゲで遊ぶチョビたん。
d0005397_11294727.jpg


えっ、うすうすは気づいてるよって?。
d0005397_1154228.jpg


ごめ~ん。またオミヤゲ買ってくるから、ワガママなおやびんを許してくれぃ~!!。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-24 11:56 | Hobby  

ミュージカル・バトン

只今ブロガー界で大流行中のミュージカル・バトンは、
音楽に関する4つの質問に答えて、5人の人にまわすというのがルールだそうでござる。
ワタクシも「ヘルシンキャットの優雅な(?)生活」のユンコさまと
「中東に降る雪@Jerusalem」のらくだのさまからバトンをいただきましたので、
思いつくままに、ちょっくら記してみるです。


【コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量 】

Media playerのライブラリにアルバムが50枚入ってました。
ジャズやらサルサやら沖縄や香港ポップスやら、それからキンキ・キッズまで盛りだくさん。
あまり使ってないですけど。


【最後に買ったCD】

d0005397_2382882.jpg唐突ですが、氷川きよし「演歌名曲コレクション5~初恋列車~」
いえね、母の日プレゼントでございまするよ(ちなみに父の日はい草の夏用座布団)。
いやぁ~でも良いねぇ上手いねぇ、さすが演歌のプリンス。
ルックスもイケてる~!。



【よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲】

そのときの状況によっていろいろなので、
ここはお気に入り映画の印象深い主題歌、挿入歌にしぼってみます。

d0005397_33541.jpg

『バグダット・カフェ』の「Calling You」。
いつ見ても心温まるちゅーか、ジーンとくる映画でっせ。
で、見たあとは「Calling You」のメロディがアタマぐるぐる。
アルバムはホリー・コールで聴きましょう。





d0005397_237523.jpg

香港映画史上に残るピーター・チャン監督作品『ラヴ・ソング』。
せつなくて何度観ても泣いちゃう映画だよ~(T_T)。

d0005397_239083.jpg映画を彩り、全編に流れるのは、今はなきテレサ・テンのヒット曲たち。
なかでも主人公のマギー・チョンとレオン・ライの2人がくちずさむ「甜蜜蜜」の美しいメロディはサイコー。
香港のカラオケで歌っちゃうぜ。




d0005397_2393425.jpg
『マイ・フェア・レディ』
挿入歌、全曲好きだけど、代表はやはり「踊りあかそう」かな。
昔はなんでイライザがこんな年寄りのおっさんを好きになるのか不可解ですた。
いや、今でもけっこうわかんなかったりして(>_<)。






d0005397_2402447.jpg『アマデウス』この映画のおかげで絶筆の「鎮魂曲(レクイエム)」より印象深くなってしまった「交響曲第25番ト短調」。モーちゃんが十代で作った曲だそうで、やっぱり天才!。
d0005397_2405857.jpg
この映画でいっきに40番ト短調より気に入り、自分の葬儀にも使いたいぞと思ったけど、ちょっと激しいので、もしかして生き返ってしまうかも。
お気に入りはウィーン・フィルのレヴァイン版。このモーツァルト・チクルスは全部持ってます。



d0005397_2425735.jpg
『キリングフィールド』の「イマジン」。
言わずと知れたジョン・レノンの名曲。
全体に好みなのはマッカトニーの曲だけど、この映画とこの曲にはポールも勝てない。
d0005397_2432048.jpg
【今聞いてる曲】

d0005397_254233.jpg

最近よく聞いているのは、例によってサザン!。
夏はサザンに決まってるだーっ!!。





d0005397_3235144.jpg
余談ですが、最近よくこびんのチョビ子に歌ってあげているのは「森のクマさん」の替え歌。
もちろん≪クマさん≫のところを≪チョビさん≫で歌っています。
チョビ子もシッポ振って一緒に歌ってます♪ 





ところで、私も「ヘルシンキャットの優雅な(?)生活」のユンコさんと同じで(とはいえ「絶対音感」かどうかわからないけど)、多少なりとも脳ミソ使う仕事のときはBGMは不要、というか邪魔です。肉体労働のときはもちろんOKです。
でもスキー場やビーチでのBGMは大キライ。大音量も苦手ですなあ(-_-;)。


【バトンを渡したい5名様】

なんかもうあちこちで重複しているみたいなんですが、
お時間ありましたら、ヨロシクお願いしま~す。

「レモンの木」のらっしゃさん

「Cafe De Bangkok」のロタさん

「お犬さまと私」の偉大なる姫ブさま

「Y'ello! 南アフリカ」のjoburgさん

「サバーイな日々。」のcocoさん
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-21 02:36 | my favorite  

早起きは三文の得?

眠いとです。

近頃は朝6時前に起こされます。
4時に寝ようが5時に寝ようが、容赦なしに起こされるとです。
アヤツが、寝ている私の体の上にドスドス乗っかってきて、
ときどき湿った鼻を顔にベターッとくっつけたりして、アンアンメーメー泣きやがるとです。
知らん顔していると、鼻を噛まれるとです。

甘噛みったって、相手は猛獣ですから、けっこう痛いとです。

それにしても~いったいなんなんだよ~<`ヘ´>。
おまえこそ、寒い季節は揺さぶり起こしても布団からなかなか出てこないくせによ~。

ブツブツ言いつつ、あきらめて起きると、なにやら満足気な様子です。

おやびんはどっちだよっ?!

ともあれせっかく起きたのだからベランダの草花の世話をします。
梅雨時はちゃんと見てやらないと、害虫や病気の危険が高いのです。
室内の観葉植物も育ち盛りで、いくつか植え替えしてやる必要がありそうです。

スィートバジルに可愛い花が咲きました。私のパスタ料理に欠かせないハーブです。
d0005397_1011730.jpg


爽やかなミントにも小さな冠のような花が。ミントティー大好きです。
d0005397_10113721.jpg


ナスタチュームは色とりどりに満開です。葉も花もサラダの彩りにもってこいです。
d0005397_10115915.jpg


あ、いや、別に食用植物ばかり育てているワケじゃないんですが。。。(^^ゞ

ところで、今朝はこびんが私の後ろからヒョイとベランダに出てしまい、
アッと振り向くと、すでに床にゴロンチョして背中をスリスリしていました。
土埃や葉っぱがつくのもお構いなし、というかとっても嬉しそう~♪。

しかし喜びのあとには苦難がやってくる。それは人生もニャン生も同じとです。

こびんはつまみあげられ、すぐさまバスルームに直行!。
d0005397_10131852.jpg


ドライヤーの音が怖いので、シャンプーのあとは自力乾燥です。泣きながら舐め舐め。
d0005397_1513116.jpg


おやびんは疲れました。昼寝してもよかですか~?。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-15 15:14 | こびん  

続 ハバネロ様

世界一辛い唐辛子といわれるハバネロ様が、
はるばるメキシコはユカタン半島から拙宅においでになったのは
1ヶ月とちょっと前のこと

一度、葉ダニなどというクセモノが、おそれおおくもハバネロ様のお命を狙いましたが、
SPのワタクシメが未然に斬りッ!。ことなきを得たのでございます。

その甲斐あってか、ハバネロ様、今ではけっこう大きくなられました。
d0005397_13401416.jpg


おおっ、よく見ればなにやらつぼみのようなものが。
d0005397_13474427.jpg


翌朝、咲きました。
小さい花ながら、なんとなく凄みがあります。さすがハバネロ様です。
d0005397_21485524.jpg


これが世界一辛い唐辛子になっていくのでございましょう。
これからもハバネロ様のお力を信じて、成果を待ちたいと存じます。

ところで、ワタクシ、辛さを表す単位が「スコビル」であると、このたび初めて知りました。

Yahooの新語探検「暴君ハバネロ」によると、
『ハバネロの辛味は300,000スコビル程度で、これはハラペーニョの約80倍、
タバスコの約10倍の辛さに当る。ハバネロの1品種レッドサビナは、
「世界でもっとも辛い香辛料」としてギネスに公認されており、その記録は577,000スコビル』

なんだそうでございます。

すこびる辛~いっ!!

ちゅーのが×三十万回なのがハバネロ様。

となると、関西では「メッチャ」または「バリ」、名古屋では「デラ」あるいは「ドエリャ~」が、
「スコビル」に該当するのではないかと、ワタクシ、すっかりひとり合点しておりましたら、

実は
ウィルバー・スコヴィルという化学者の名前で、カプサイシンの割合を示す単位
だということでございます。

ハバネロ様のおかげで、トリビア知識がすこびる増えましたわ~。ヘェヘェヘェ・・・。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-11 14:31 | Hobby  

祭のあと

うー、なんてこったの大惨事!!。

チョビこびんの爪を切ってやろうと膝の上に抱きかかえていたところ、
チョビめ、身をよじって嫌がったあげく、思いっ切り後ろ足で蹴りを入れて逃げてしまった。

猛獣チョビ復活だーっ!!

うっかり半パンだったおやびん、ふとももザックリ、血がダラリンコ (-_-;)。

もうすぐ水着の季節だっちゅーのによぉぉ~。
これじゃただでさえ太いふとももが目立ってしゃーねぇじゃないかよぉぉぉ~。

これはきっと昨日の「おっぴろげ」写真の腹いせに違いない。

「チョビよ~、おやびんに対して、こりゃいってぇどーゆう了見でぇ」

d0005397_1927828.jpg

「知らねぇですむか~、指を詰めろとはいわねえ。爪を切れ、爪をよ~、ひとりで切ってみろ~」

d0005397_19332013.jpg

「なんだよ、声が小さすぎて聞こえねえよ~」

d0005397_2034381.jpg

「そうよ、はじめから素直にそう言えよ」

と、まあ一応こびんから詫びが入ったので、寛大なおやびんは許してやったのだが、

やっぱり子分ニャンコの爪きりに半パンはいかんですなあ。
せめてバミューダーパンツ(今でもあるのか?)くらいは穿いておきたいものです。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-08 20:08 | こびん  

おっぴろげ、どっぴろげ!!

d0005397_11424144.jpg

てへにょろさん
ジョイトイ!ジョイトイ!~おっぴろげ~祭りに、チョビ子も参加させてもらうです~♪

d0005397_10183689.jpg


「ニャニするの~、おやびん、やめてー!!」

嫌がるわりには大胆におっぴろげるチョビ子なのであります。ぶふふふ♪。

そぉれ~、チョーシに乗ってもういっちょーおっぴろげー!

d0005397_12471432.jpg
チョビたん、観念しまくり之図(>_<)。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-07 10:23 | こびん  

TomYam Noodles

昼夜の区別なきシュラバの最中、
冷蔵庫の食材が尽きると、いよいよインスタント食品の出番がやってくる。

やおら取りい出しましたるは、こないだスーパーで見つけたTomYam Noodles!
エビ味ちゃんとポーク味ちゃんのお約束コンビ。

d0005397_1294391.jpg


パッケージに日本語が入ってるよと思ったら、
タイからの直輸入物じゃなくて、醤油メーカーヤマモリの新製品らしい。

でも中身はタイの工場で作ったものとのこと。
まあね、ヘンな日本人向けのものより、その方が当方としてはありがたやの、コップクーンカッ。


それにしても、このヤマモリ、醤油メーカーとしてはちょっと変わってるんじゃないの。
サイトを見てみると、けっこうタイ・フード系を出しているみたいよ。
その中でも、私的には、タイスキのタレに興味アリだなあ。
どんなタレかな?、MK風か、コカ風か、はたまたテキサス(いずれもタイのタイスキ店)か。
うー、タイスキ食べてぇぇぇ~。今度スーパーで探してみっか。

それより今はTomYam Noodlesだよ。
今回はまずエビ味ちゃんから行ってみるべ。
冷凍野菜とエビと卵を使い、なるだけパッケージと同じように調理、盛り付けしてみた。

d0005397_129982.jpg


どーよ。

お味の方は、タイのスーパーにたくさんあるインスタント麺の中で、
ちょっぴり値段の高いヤツ、という感じ。
ってゆーか、まったくクリソツ味のインスタント麺に覚えがある。
推測するに、きっと同じ工場の製品に違いないよ、コナン君。

d0005397_414513.jpg



さて、辛いものを食べた後は、甘めの飲み物とデザートで口直しだ。
忙しくても「寝食を忘れない」、少なくとも「食を忘れちゃならない」が私のモットーである。

d0005397_1515838.jpg


先日コンビニで見つけて以来、気に入ってるのが、鳥取の「大山(だいせん)カフェ・オ・レ」。
カフェ・オ・レというよりは、コーヒー牛乳といった方が似つかわしい、昔懐かし風の味。
ガラスの牛乳びんってとこが、いっそう美味しく感じさせるのだと思う。
どーも私ってばガラス瓶フェチなんだわ(^^ゞ。

ともあれ、腰に手をあててグビグビ。ふはーっ!
シューは奇特な御仁からの差し入れでござる。メルシーボクゥ♪。

さぁーて、食べたら寝る、じゃなくてぇ~(>_<)、テンション上げてお仕事続行ー!!。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2005-06-05 02:28 | 美味しいもの