<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

神戸港クルージング(船ウォッチング)


本日、たいへん陽気が良ごさんした。

d0005397_22593335.jpg


なので
所要のついでにハーバーランドのモザイクでちょっくら一休み。
つうか、ドリンク・タイム。

といっても、飲んだのはコレですよ。
d0005397_2302097.jpg


んなワケねえべ・・・。
d0005397_2304678.jpg


昼は回るの早いわ~(笑)。

日差しキツイし・・・・、もう初夏か?。
「紫外線が気になるお年頃なのにぃ」

ひとりごちるワタシの前をクルージング船が出航していきます。
d0005397_2324677.jpg
『ヴィラジオ・イタリア』号です。
ハハハ、派手だね~。

d0005397_2342652.jpg
あれ?、もう帰ってきたの?。
そういやワタシもおかわり飲んでるや(^^ゞ。

d0005397_23352492.jpg

手前は出航間近の『コンチェルト』号のデッキです。
熟年夫婦の会話。
「あーた、見てよ。ピンクの船よ~。
可愛いィ~、あっちにすればよかったワ」
「なにをいうんだ、おまえ。
わしゃこっぱずかしくてあんなのには乗れんよ~」
なんちって。



帆船『ロイヤル・プリンス』も出航!。帆を上げてないのが残念。
d0005397_23105126.jpg



大御所、『コンチェルト』もようやく離岸。
d0005397_23114628.jpg

方向転換して静々と出航。
d0005397_23154886.jpg


追いかけるようにして、対岸から『ルミナス神戸2』が出航していきました。
d0005397_2317437.jpg

「おーい、すまぬが私も乗せて、家まで連れ帰ってくれぇ~」

ほろ酔いで、たわけなことを口走ってたら、
d0005397_23305744.jpg
「どーぞ、あっしに乗りなせえ」

・・・・あり?。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-03-18 23:48 | 神戸&関西街歩き  

今年もいかなご♪


ひえ~、やっとこさイカナゴのクギ煮やりますた~。
いっきに4キロッ。どっひゃぁぁ~。

d0005397_2113547.jpg


つうても、クギ煮つうたら、いわずと知れた神戸の春の風物詩。
ご近所界隈のオバチャマたちにとっては、
4キロなんて吹けば飛ぶよな量。
なかには30キロ炊くヒトもおりますからねえ。

しかしね、イカナゴ。二月末日の漁解禁から、シーズンは約ひと月ほど。
その間、日曜日や悪天候の日は休漁で入荷がないし、
また入荷が少ない日は、ツワモノ主婦たちの争奪戦に当然ながら負けちゃうし、
たまたまたくさん見かけても、出かける途中だったりすると買えないしで、
ゲットのタイミングがなかなかムズカシー!。

今回、偶然にもスーパーにてゲットできたのが、他出の帰り。
夕方小雨が降ったもんで客足が減り、たまたま売れ残っていたのかも。
なんにしてもラッキー!。こんなチャンスをつかまねばどーする!。
疲れてる~なんて言ってられない。残ってるの全部ゲットしました。
それが4キロ。
で、オッチラエッチラ重い(ザラメ砂糖1キロ加えて合計5キロ!)の抱えて(T_T)帰宅し、
さてさて作業にかかったのはなんと真夜中。
イカナゴは鮮度が命。春を告げる魚はとってもデリケート。
早く炊かなきゃダメダメあるよ。

なもんで、これまた帰宅したばかりの愚妹も駆り出され、
えんやこらと、ねじりハチマキ、大鍋で炊いてはバットにあけて、
それを団扇で冷ましてタッパーに入れるのは愚妹という分担作業。
ようやく終わったのは、3時過ぎだよ~、はぁぁ眠い。

しかし、失敗せずに炊くには一度に1キロという、
ベテランの方々から去年いただいたアドバイス通りにやったので、
4回とも大成功。メデタシ~ッ♪。

d0005397_21253672.jpg


今年は去年より育ちも良く、値も高騰した去年よりは安いらしい。
先日の明石海峡で起きた貨物船衝突の事故も心配したけど、
もれたオイルの影響がない海域まで行って漁してるそうで、
立派に育ったイカナゴを美味しいクギ煮にすることができました。
明石の漁師さんたち、ご苦労様でした、ありがとう。

ちなみに、4キロのほぼ半分以上は愚妹の腹に入ると思います・・・(爆)。
※文句も言わず手伝うワケだよ。愚妹の別名は珍獣イカナゴ・イーター(爆)。


いやしかし、いっきに4キロ炊くと、家中にクギ煮の独特のニホイがこもって、
・・・なかなか取れません。ファブリーズしてアロマ炊いて、いろいろやりましたが、
いまだにちょいとクサクサです~(>_<)。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-03-15 22:05 | 美味しいもの  

春だ、春だ♪


暖かい・・・というより、イキナリ初夏のような一日でした。

当家のニャンズ、うちそろって窓際に寄り、
日差しを浴びて、目を細めていましたよ。

d0005397_1242816.jpg


春、待ち遠しかったんだなあ。


[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-03-13 01:27 | 2にゃんねる  

代理には代理を


愚妹が、ケータイ・ショップでもらってきたキャラクターを
金具に吊るして、運動 嫌い 不足のチャー子姐さんに進呈。

「これなら座ったまま遊べるから、チャーさん向き」と、いうことらしい。
d0005397_23512915.jpg

それにしても、(猫それぞれの個性にもよるだろうが)、
チャー子姐さんが運動嫌い、遊びベタになったのは、
もともと愚妹が面倒がって遊んでやらなかったせいと私は推測している。
子猫だったころのチャー子さんの養育と遊び相手は、
もっぱら彼女の実の兄猫が受け持っていたのだ。
愚妹の代理だった兄猫は、苦労がたたったのか早世してしまい、
残されたチャー子は、すっかり遊びを忘れた猫になってしまった。

しかしこの期に及んでも、
相変わらず遊んであげるのが 面倒臭い ヘタな愚妹は、
安易な(金すらかかっていない)オモチャ(もどき)を代理にして、
チャー子姐さんにひとり遊びさせようとしているのである。

はたして、そううまくいくものであろうか・・・?。
d0005397_23514398.jpg
はい、オヤツじゃないです・・・。

d0005397_23515726.jpg
おっ、遊んだ?!。

d0005397_23521231.jpg
どーよ、どーよ?。

d0005397_23522475.jpg
そんだけでんがな。

d0005397_23524393.jpg
あ、やっぱり?。

d0005397_23525779.jpg
え?。

d0005397_23531891.jpg
ということで、
チャー子姐さんの指示により、「どこもだけ君」はこびんに。
急にふられたこびん、イマイチ気が乗らない様子。
そりゃ無理もないわな~。
ちなみにこびんは子供のころから今もずっと、おやびん相手に走り回って遊び、
運動神経を磨いた結果、銀玉サッカーなどひとり遊びも上手でやんす。
つまり、アクティヴな遊びがとっても好きなのよね~。

d0005397_23533137.jpg

うーん。
結局、遊び相手の代理に代理を立てたチャー子姐さん・・・。
ま、予想はしてたけどね・・(爆)。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-03-08 00:37 | 2にゃんねる  

春を呼ぶ、豆、豆、豆!。


はや3月・・・・であります。
※日々の過ぎ行く早さに呆れて、どーにもコメントしようがないっちゅーか。
あちこちから届く梅だより、伊豆の川津じゃ早くも桜満開とか。
綺麗でしょうねえ。見にいきたいねえ。

ま、それはおいといて、
とりあえずわたしゃ花より団子、いやお豆さん。
早春のこの季節、豆ご飯を炊くのが、ささやかな楽しみ。
昨日も市場に行くと、翠色の豆が私を呼んでいる。
※いや、実際に呼んだのは八百屋のおっちゃんなのだが・・・。
ともあれ さっそく連れて帰ってきました。

d0005397_0481986.jpg


豆ご飯。
軽く塩茹でしたグリンピースは、
鮮やかな色も味わいたくて、いつも後入れ。
d0005397_0505359.jpg



オマケに付いてきたスナップえんどう。
※もちろんそれだけではねえ、春菊やアスパラなど春野菜だけでなく
白菜や大根など冬野菜連中もしょーこりもなくついてきたので、
マイバッグは腕が抜けるほど重かったぢゃ~!。
d0005397_0492574.jpg


ともあれサラダにしようか、和え物にしようかと思案しつつ筋をとり、
イタリアンぽいのもええかもね、でも豆ご飯には合わないかな~等と
つぶやきながら、こちらも軽く茹でて・・・・
d0005397_0533448.jpg
アリリ? エビチリになっちゃいますた~。
チューカは豆ご飯に合うか?、ま、合わぬことはないか。
ちゃっちゃっと作ったわりには美味しく出来た方だし、
スナップえんどうの食感も充分楽しめたしということで、結果オーライか。



んで、花より男子、いや団子も忘れちゃおらぬ。
ていうか、ぼた餅ですが。
※ウチじゃ春でも秋でもこし餡つぶ餡でも「おはぎ」と呼んじょりますがの。
愚妹の知人のベテラン奥さまからいただいた手作り餅っす。
こしあん、つぶあん、黄な粉餅の三種。
おお、これらもみんなお豆さんからできてるなあ。
d0005397_112131.jpg
砂糖は控えめ、でも作り手の愛情はたっぷり。
昼下がりのオヤツに、たいへん美味しくいただきました。
ご馳走さまでした♪。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2008-03-01 01:49 | 美味しいもの