<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ツバメ夫妻の受難


この季節、決まってやってくる旅客がいます。

そう、ツバメさんたち。

とあるツバメのカップル。
彼らのお気に入りはマンション駐車場の一角。
何年か前、営巣してヒナが生まれ、無事に巣立ったことがありました。

でも一昨年だったか、そこに防犯カメラが取り付けられ、
またそれがツバメ夫妻の気に入って、その上に営巣したものだから、
たぶん住人の誰かが管理会社に連絡したのでしょう、
いつの間にか巣が取り掃われて、ネットが被せられていました。
追い払われたツバメ夫妻、いったいどこで巣作りしたのやら。


しかしツバメ夫妻は、今年もやってきた。
カメラのネットをものともせず、というか、そのネットも気に入ったのか、
毎日せっせと巣作り。

d0005397_0272078.jpg


d0005397_0275074.jpg


昼間に見ると、夫妻は巣の材料調達のため、
あるいは食事のため不在しているのだけど、
夜に見ると、建築中の巣のうえで、ツバメ夫妻は睡眠中。

一生懸命はたらいて、律儀だなあ、健気だなあ。
なんだか感動してしまうなあ。
毎日、そっと観察するのが楽しみでした。

けれど、やっぱり心配していたことが起こってしまった。

ある夜、見てみると、完成間近だった巣は取り払われ、
ツバメ夫妻は消え失せていた。

また住民の苦情が管理会社に行ったのだろうか。


まあね、
車の出入庫時にツバメが出入りしていると危険なのかもしれない。
床に糞が落ちてるのは不快かもしれない。
鳥インフルなんてのも懸念されるのかもしれない。

しかしなー。

なんか悲しい、むなしい、

あー、ツマラナイ。

このニンゲンの住むコンクリートのでかい箱には、
ツバメに貸すちいさな余裕もないのか。

そんなもんなのかよー。

ということで、ささいなことかもしれませんが、
わたしゃ憤懣でウツウツとしております。

それにしても、今年も追い払われたツバメ夫妻、
いったいどこに行ったのだろう。

なんの力にもなれずに、ごめんよぅ。

どこかで無事に出産し、そして親子で旅立つことを祈ってるよ。


[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-30 00:37 | 徒然Diary  

田宮亜紀 展 ~焼〆のあるくらし~


今週末より、田宮亜紀の個展が、
千駄ヶ谷の器ギャラリー『SHIZEN』さんで始まります。

田宮亜紀 展 ~焼〆のあるくらし~
d0005397_235735.jpg


2009年5月23日(土)~5月28日(木)
12:00~19:00(最終日 17:00まで)
在廊日 5月23日(土)、24日(日)、28日(木)

SHIZEN ( 1F: GALLERY )
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-28-5
TEL 03-3746-1334
FAX 03-3746-1338

地図はコチラ↓


shizenさんのブログの記事によると、
「焼〆のあるくらし」をテーマに
田宮亜紀の器と、彼女の写真が展示されるとのことです。

もともと、彼女は陶芸にのめりこむ前は、写真に凝ってましたからねえ。
いい写真撮ってますよ。

彼女の住まいと工房は、友人の私には馴染みの風景ですが、
なにしろお互い忙しく、ここんとこお邪魔してないので、
こうして写真で見ると、懐かしいなあ。

d0005397_0221666.jpg
ちなみに、このメダカ甕(もちろん田宮作品)の中にはクロメダカが数匹いるのですが、
(ここだけのハナシ)それを川で捕ってきたのは私です(笑)。

それにしても、作家の私生活や作陶生活をかいまみせるこの企画、
元来シャイなところのある田宮亜紀にしては珍しい、面白い催しといえます。

『SHIZEN』さん自体がとてもステキなお店ですし、
週末は作家も在廊するとのことなので、
お近くの方、ご興味のある方、お散歩がてらにぜひ行ってあげてください。


追記: 個展前日のshizenさんのブログ記事にて、出品作品がごらんいただけます。

それにしても・・・・田宮さん、
いつも、本人よりおっきいかも?と思うような作品をよく作れるものだと感心するけど、
それをまたよく一人で車に積んで運べるなあと、毎度驚きます。
陶芸家って、超・肉体労働だよね。
今回の個展はそんな作品のみならず、
「焼き〆のある暮らし」というテーマにあわせて、
あんなものやこんなものまで持っていったのかーと、ビックリ。
ごくろうさま。
おかげで効果満点、まさに田宮亜紀ワールド全開、ですね。




[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-20 00:41 | Information  

忙中閑ナシ、インフル騒動!


こんにちわ。
バイオハザートなラクーンシティからの中継です。

なんちって、ジョーダンですよっ(笑)。

新型インフルの感染者がドッと増え、つうか確認され、
幼稚園から高校まで、学校は一週間の休校が決定され、
町はマスクする人がガガーンと増えました。
昨日、見たところ、だいたい3割くらいかなあ。
今日はもっと増えてるだろうなあ。
コンビニやスーパーなど、接客業の方々はほとんどマスクされてるので、
そういうところでは、半数マスクって感じです。
会社でも業務時間だけでなく、
通勤時にもマスクするようにお達しが出ているとこが多いようです。

で、この週末、マスクはどこも売り切れてしまったらしいですわ。
まあ週も明けたので、またドカッと入荷するんでしょうが。

かといって、もちろんとくに誰もどこもパニックになっている様子もなさそうです。
あたりまえか(笑)。
まーね、なんつうても震災で異常事態に慣れてるもんね~、神戸市民。
そういやマスク売り切れって、あんときもそうだったねー。
つうか、あんときゃ食料さえも不足してたんだっけ(爆)。

しかし、この騒動、
神戸祭りのメインイベントも中止されたし、
観光都市としては大打撃でしょう。
娯楽施設や飲食店などへの影響も懸念されます。

これからどこかで、感染者がひとり出るたび、周囲全員自宅待機となれば、
学生はいいけど、補償のない時給日給で働く人たちの生活はどうなるのだろう。
そんなこんな、ちょっと不安、かなーり心配。

とにかくこれ以上、感染拡大しませんように。
一刻も早く終息してくれますように。
そう祈りつつ、とりあえず、各自で予防!。

感染地域でないところにお住まいの皆さまも、やっぱり予防ですよ。
そして、各自治体の、すばやい、適切な対応を望み、それに協力する。
今はそれしかありませんなー。


本日、久々に家で少しばかりマターリできる時間があるのですが、
インフルニュースにこころザワザワ、落ち着いていられず、
なにかしなきゃ~と、
朝から麦わら帽子に軍手姿で、せっせとベランダ掃除してグリーンの世話。
さっきやっと一息ついたところ。
夕方からは買出しなどに出かけなきゃだし、我ながらなんともビンボー性。

とりあえず、おうちカフェ風(なんちゃって)ブランチで腹ごしらえ。
d0005397_14303534.jpg



ところで、
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-18 03:14 | 徒然Diary  

新開地音楽祭


先週末、『第9回新開地音楽祭』が開催されました。

『新開地音楽祭』は、初夏恒例の神戸三大音楽祭のひとつ、
新開地商店街~湊川公園のあちこちにステージが設定され、
いろんな音楽が思い思いに楽しめる、ステキなお祭りです。


私も何ヶ月も前から楽しみにしていたので、
病み上がり(一応)のリハビリをかねて出かけてきました。

まず目指すは、メイン会場のある湊川公園。

それにしても、いやあ、暑かったですねー。

d0005397_12592292.jpg


d0005397_1302762.jpg


演奏も暑いけど、日差しも暑かった!。
うっかり帽子を忘れたので、ノーテン突き刺さる日差しにクラクラ。

でも両日ともよく晴れて、良かったよ。

涼しい木陰は、祭りのあるなしにカンケイなく、
ゲームに興じる常連のおじやんたち専用(笑)。
d0005397_1335472.jpg


子供から大人まで、参加型なのが、この祭りのいいところ。
面白そうなワークショップやってます。
d0005397_1354380.jpg


もちろん、飲食コーナーも充実。
d0005397_1365777.jpg


世界のグルメ屋台村。
d0005397_1391280.jpg

やっぱりねー、ちべたいビール、売れてましたね~。

そして、フリーマーケット。
d0005397_13122218.jpg

手づくり作家たちがブースを並べる、アート縁日。
d0005397_13105055.jpg


どこもかしこも、賑わってました。

しかし、今回の私のお目当ては、クラフト雑貨ではなく、

こちらっ。
d0005397_13143351.jpg
ガーデンショップです。
ボランティアの方々にいろいろ教えていただきながら、
あれもこれもと選ぶ楽しさ。
それにすごーく安いっ。
楽しすぎてというか、日陰も快適で、
もうここのテントから出られなくなっちゃった(爆)。

で、戦利品。
d0005397_13181531.jpg

これらを手始めに、
ぼちぼち(始動遅いが)、荒れ果てたベランダの緑化を図ろうという魂胆。
さて、うまくいきますかどうか。

音楽祭の方は、タイムスケジュールを勘違いしていて、
お目当てのステージを見損ねたりしたけど、
まあそれはまた来年のお楽しみ。


ところで、今週末は『第39回神戸祭り』のメインフェスティバルが開催されます。
お天気がちょっと心配だけど、
なにしろ神戸最大の祭りですので、
ラテンのノリで、やっぱりホットホッター、ホッテスト~(笑)。

これから当分、わっしょいシーズン。
遊び損ねないよう、体調、整えねばな~!。


追記:
神戸祭りですが、市内の高校生が新型インフルエンザに感染していることが確認され、
週末に予定されていた市役所前を中心としたメインフェスティバルは中止されました。
年に一度の楽しいお祭り。
とくにサンパで始まる恒例パレードが見られないのは残念ですが、
この決断、やむをえませんね。

感染が確認された高校生も順調に回復しているようですし、
このニュースに過剰反応する必要はないと思いますが、
フツーの風邪でさえ体力や免疫が低下しているときに罹患すると、
めっちゃしんどいメにあうと、実感したばかり。
ましてや抵抗力の弱い幼児や年配の方々が感染したら大変です。
マスクや手洗い、うがいなど、普通の風邪予防が有効とのことなので、
国内感染が広がらないよう、まず自分がちゃんと気をつけようと思います。



[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-13 13:47 | 神戸&関西街歩き  

十六夜



d0005397_0284922.jpg



今夜。

家路をたどる道すがら、
ふと目を上げると、
路地の奥に、月が迷い込んでいた。

月は赤く、大きく、しかしどこかぼんやりと所在無げに、

あっちによろめいては電線にひっかかったり、
こっちに来ようとしては標識につっかかったりして、
なかなか路地から抜け出せないでいるようだった。

ふうん、月にもそんな日があるんだな。

おもしろいなと思った。



さっき、ベランダからのぞいてみたら、
月はなにごともなかったかのように、
高い空に白い顔してすましていた。

ちょっと欠け始めた十六夜の月。



[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-12 01:00 | 徒然Diary  

Mother's Day



おかーちゃん。
今年も母の日、来ました。

今年はお花のほか、なーんも買ってあげられへんけど、
感謝の気持ちは、今までの年よりずっと深いよ。

ありがとう。

これからもよろしくね。

d0005397_4442464.jpg


ありがとう。



[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-10 04:49 | Memorial  

ピ・ポ、ピ・ポッ!



昔も今もずっと好き。

d0005397_1523614.jpg



こんなところも
        
好き!。

d0005397_1531711.jpg



よーし、ぐぁんばるどぉぉー!。
 


というのも・・・・(以下、長い愚痴)
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-08 13:28 | 徒然Diary  

May day!、Mayday!!、ドーナッツまみれDay!!!


今回は友人imani氏のリクエストにより、
僭越ながら、ご案内もうしあげてきました・・・・。
って、どんなたいそうなトコロにエスコートしたのかというと・・・(笑)、

はらドーナッツ。
d0005397_0505836.jpg
本店@神戸湊川

imani氏、先月の拙記事をみてくれていて、
それから「行きたい、食べたい」と思っていたのだそう。

相変わらず、お客さんの行列は引きも切らず。

d0005397_1451898.jpg

店名がつけられた「はらドーナッツ」は、揚げたてだったので、
買ってアツアツをその場でパクつき、imani氏「おいしーいっ」と大満足。
わざわざ愛車を駆ってやってきた甲斐があったねえ。
※店前の道路は狭いので停車はできません。近くの荒田公園の駐車場を利用。

そのほか、「バナナ」「レモン」「サトウキビ」「黒豆きなこ」「紅茶」など、
それぞれいろいろ買ったけど、
その後寄った毎月1日開催の「楠公さんのてづくり市」の境内でもパクついたので、
帰宅したら、残ってたのはふたつ(笑)。
d0005397_0583798.jpg

ホント、何個でもイケちゃうよね~、
やーねぇ(^_^;)。


で、「楠公さんてづくり市」。
あれからもう1ヵ月たったのかあ。
ホント、月日のたつの早いよね~、
やーねぇ(>_<)。

d0005397_174765.jpg

d0005397_18886.jpg
今月はお天気にも恵まれ、先月より出店数、やや多いカンジ。
新緑が気持ちいい。

こんな可愛いはんこ屋さんに出会いました。
d0005397_1132254.jpg

こちらのはんこには、5分ほどで名前を入れてくれます。
d0005397_113377.jpg
imani氏は、象さんとりんごのはんこ、
自分とお姉ちゃんのを買って、名前を彫ってもらっていました。

こちらは、フェルトでつくった、なんともカラフルで美味しそうなお店。
d0005397_1173652.jpg


これはたこ焼き。うーん力作だなあ。そそられる。
d0005397_1191165.jpg


しかし、私の買ったのは、これ。
d0005397_120510.jpg

はらドーナッツに負けないくらい美味しそうだったので、つい(笑)。

どうです?。
d0005397_121265.jpg
ほんとのドーナツよりドーナツぽくないですか?(笑)。

でもほら、フェルトのケバケバが・・・・。
d0005397_1325296.jpg
って、わからないかも(笑)。ホント、よくできているなあ。

さっそく、お気に入り掲示板に張って、日々眺めることにしよう。
d0005397_1343557.jpg


そういやウチには愚妹が買ってきたポール・ボキューズのドーナツもあるんだった。
d0005397_1254343.jpg


なぜかドーナツまみれの一日。
メーデーメーデー、
はらドーナッツはヘルシーだから太らない?、
フェルト・ドーナツは食べられないから太らない?、
ボキューズ・ドーナツは太る?、太らない?。
どーでもいいか、美味しければ(笑)。

ともあれ、
今日から5月。はや5月。

いやー、ホント、どうしましょ(-_-;)。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-05-01 23:50 | 神戸&関西街歩き