<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

やーさいやさい、夏野菜。


しばらくサボっちゃいました。

ムシムシして、なんか集中力なくしますね~、この季節。
やること多いのに、ダラダラとやる気でなかったり、
なんとかこなしてもポカが多かったり、どーもいけません。

加えて、私がPCの前に座ると、急いで机の上に飛び乗り、
キーボードに半身投げかけて横たわるオバカさんがいるんですよ。
かまわず作業しようとすると、ゴロゴロいいつつ手をあま噛みしてくる。
あま噛みだって、そこそこ痛い、ミミズ腫れもできるし(怒!)。
ゲポるだけではもの足りず、あくまでおやびんの足をひっぱるこびん。
その理由がイマイチワカラナイ(^_^;)。
ともあれめっちゃジャマなので、ムリヤリPCのうしろの小部屋に押し込むと、
おもいっきり不満顔で睨んでます。

d0005397_22594748.jpg


ところで、毎年言ってる気がしますが、夏だからといって食欲が落ちたりしない私。
もっとも料理やる気はドドーンと落ちるのですが、
さいわいさっぱりしたものが嬉しい季節でもあるので、
毎日、夏野菜をもりもり食べています。
主にシンプルなサラダや大のお気に入りの「山形のだし」などにしちゃいますが、
先日、ふと思いついて、ピクルス作り。

さっと固ゆでした材料を、りんご酢で漬けて、
ローリエやクローブ、鷹の爪に、白と黒の粒胡椒、砂糖などを投入。
数日漬けておいたら、とっても美味しくなりました。

d0005397_22257.jpg


おやつにポリポリ、カレーなどのつけあわせなどに、
またたくまに一瓶食べて、今は二瓶目。

トマトなどとつけ合わせると、なんにも作りたくないときのブランチにも便利。

d0005397_2392810.jpg



5月の手づくり市で、クラフトの店に混じって、BIOのレタスを売るお店が出ていて、
オークレタスを2種類、買って食べたら予想通り新鮮で味が濃く、とても美味しかった。
そのレタスには根っこがついており、さすがにスーパーものとは違うなと感心しつつ、
食べたあと、その根っこを鉢に挿しておいたら、すくすく育って収穫できるようになりました。
なんかすごく得した気分。うしし。

d0005397_2354715.jpg

d0005397_2363779.jpg


サラダにはもちろん、麻婆茄子のクッションなんかにもなっちゃってます。

d0005397_2492165.jpg


とまあ、こう書くと、なんだか毎日ヘルシーな食生活してるやんワタシ、
てなカンジでありますが、じつはメインに蕎麦や素麺、
「山形のだし」をぶっかけた冷やしうどんなんかを食べちゃってるので、
夏肥りがはなはだ心配なところなのでありますよ。

って、それも毎年言ってるような気がするな~(爆)。


こびんだって野菜
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-06-28 03:13 | 美味しいもの  

久々の・・・やっちまったなー!!


私のノート・パソの
d0005397_15232219.jpg

後ろには・・・
秘密の小部屋があって、

そこには、可愛い小人さん・・・・・
d0005397_2393527.jpg

ではなくて・・・、

シロクロの衣装を着た悪魔が住んでいます。
d0005397_241197.jpg


コヤツは、私がパソをいじっているあいだ、
ここでボーッとしたり、ウトウトしたり、
d0005397_2414511.jpg


マヌケ面さらしてあくびしたり、
d0005397_2421417.jpg


気ままにすごしているのですが、
d0005397_245696.jpg


昨夜、久々にやらかしてくれましたっ!。

毎夜の愉しみであるツナ缶を食べたあと、例によって舌なめずりしつつ、
ここに上がりこみ、さて横になろうとした瞬間!、もよおしまして、
ウゲゲッという前兆音に驚いた私がとめる間もあらばこそ、
ダーッと、胃液で膨張したソレを、
それこそ滝のようにダダーッと、ばら撒いてくれまして、
しかもソレは、あろうことかパソの冷却ファンに容赦なく降り注ぎまして・・・・、

その惨状に・・・わたしゃ気が遠くなりましたよ・・・。

ヌクヌク、ホカホカの、ネバついた、生臭い、大量の、ソレ。

ファンの隅々にまでに入り込んだソレを取り除く清掃作業は、
大量のティッシュと麺棒とクリーナーを動員して、
1時間もかかったのでした。


「食うたら吐くな、吐くなら食うな!」

が、当家の家訓なのですが、

んなこたぁ、あーた、
猫の耳に念仏。

そんでもって、
猫の胃に戸は立てられぬ。

つまり、
猫災は忘れた頃にやってくる。 

わけなのであります。

とほほ、ほ、ほ(T_T)。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-06-13 03:20 | こびん  

布の記憶/糸の時間 [日中交流展]


6月13日(土)から7月5日(日)、京都芸術センターにて
「布の記憶/糸の時間 [日中交流展]」という展覧会が開催されます。

d0005397_23544891.jpg


昨年12月、天津美術学院で開催された展覧会の京都版ということで、
日中9人の作家が、テキスタイル・アート作品を出展しています。

私の友人がその作家のひとりでして、
運営にもかかわっているとのことで、お知らせをいただきました。


会期中には「テキスタイル・アートの伝統から未来を考える」をテーマとした
シンポジウムも開催されるそうです。

布の記憶/糸の時間 [日中交流展]
会期:2009年6月13日(土)~7月5日(日)
会場:京都芸術センター
ギャラリー北・南
時間:10:00~20:00
※ 会期中無休・入場無料。
主催:「布の記憶/糸の時間 日中交流展」実行委員会
助 成:京都造形芸術大学
協 力:天津美術学院

出展作家
ばんばまさえ(神戸芸術工科大学講師)
曹敬剛(天津美術学院講師)
韓麗英(天津美術学院教授)
ひろいのぶこ(京都市立芸術大学教授)
久田多恵(京都造形芸術大学准教授)
新田恭子(京都造形芸術大学他講師)
六村眞規子(夙川学院短期大学准教授)
張耀来(天津美術学院教授)
朱医楽(天津美術学院副教授)


関連企画「テキスタイル・アートの伝統から未来を考える」
日時:7月4日(土)13:00~18:00
会場:京都芸術センター ミーティングルーム2
発表者:韓麗英(天津美術学院教授)、中谷至宏(京都市美術館学芸員)、
閻維遠(天津美術学院副教授)、吉村良夫(美術評論家/元朝日新聞編集委員)
※ 日本語と中国語を使用します。
※ 入場無料・申込不要。

地図はコチラ↓



京都芸術センター:〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004
※阪急京都線「烏丸」駅 または京都市営地下鉄「四条」駅より徒歩約5分。

[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-06-11 00:07 | Information  

近頃お気に入りのキッチン・ツール



このところスーパーなどで発見し、こりゃよさげとさっそくゲット、
重宝しているキッチン・グッズがいくつかあります。

とくに気に入ってるのが、電子レンジで使うシリーズです。
電磁波うんぬんありますが、いいの、便利なものは使いたい。
なんつうてもこれから迎える夏場は、なるだけ火を使いたくねーっす。

でもって、稼働率ナンバーワンなのが野菜をゆでるタッパーどす。
d0005397_1374651.jpg

今回導入したのはちょいでかめの1.1L用なので、いっぺんに数種類とか、
葉っぱモノなんかもイケちゃうので、かなーり便利。

こちら前から活用している、
ゆで野菜用の小さいサイズと豚(肉)マン蒸すタッパー。
d0005397_2103956.jpg


そしてこれも稼動率高し。パスタを茹でてくれるタッパー。
d0005397_211673.jpg

これが意外と、なかなかええカンジにアルデンテ。
私はブランチをパスタにすることが多いのですが、
たった一人分のパスタをデカ鍋で茹でるのが、とっても邪魔臭かった。
加えてうっかり吹かしてレンジを汚してしまうことも多々あったが、
レンジだとそういうこともなく、後片付けもめっちゃ楽!。
しかも容器の中でスパゲッチがくっついてしまうなんてこともなく、
不思議なくらい上手に茹でてくれて助かってます。
ちなみに、ショートパスタ、もしくはスパゲッチをエイヤッと二つ折りする場合だと、
こんな長いの使わなくても、上記の野菜用タッパーで兼用できまする。

ま、私は調子にのってつい色々買っちゃったのですが、
実際のところ、サイズの違うのが二個ほどあれば、
パスタ、野菜、豚マンにも兼用できると思います。

そうそう、こういうので、そうめん用なんかもあるみたいですが、
そうめん、蕎麦、うどんなどは、どうなのかなあ。
パスタと違って、電子レンジで美味しく茹でられるという予感がしないのだけど(笑)、
もしそれが可能なら、もちろん導入したいものです。
ということで、
すんごく美味しく茹でてくれるグッズやコツとか情報あればお願いします。


お次。
コチラは、電子レンジ系じゃなく、TVで紹介されてるのを見て、
すぐさま東急ハンズでゲットした、卵溶き棒。
「まぜ卵まぜらん」
d0005397_2492341.jpg
これ、先っちょ部分が刃になっていて、これで卵を溶くと、
どろんとした白身もきれいに黄身と同化してくれて、
美しい玉子ご飯や玉子焼きが作れるのどす。
いやあ、なんか目からウロコの便利グッズですよ。

と、今気がついたが、卵って混ぜるっていうのが一般的なんやろか?。
私はずっと卵は溶くもので、「溶き卵」と言っておりますが。
そうなると、商品名は「溶き卵ときらん」。
まあどっちでもええんですが(笑)、この「まぜらん」を作ってる川嶋工業、
オンラインショップを見ると、そそられるブツがけっこう多い!。
やぶぁ~い会社ですな(笑)。


あと、近頃ゲットしたもの。ミキサーが壊れてしまったので、
さっそく新しいのを(買いに行くのが面倒だったのでネットで)購入したのですが、
安い割にはミル付だったので、そのミルを重宝しています。
なんでもガンガンと粉にしてしまうのがマイブーム(笑)。
で、あちこちでオススメされている、「煎茶を粉にしてまるごと飲んで」みたら、
たはーっ・・・・不味かった!。
たしかに栄養素は無駄なくカラダに吸収できるけど~、
やっぱりお茶は美味しくいただきたい(爆)。

あ、ミキサーといや、
せっかく購入したのに使いこなせてないミキサーもあります。
d0005397_1472022.jpg
安かったので、つい買ってしまったハンドミキサー。
これで私もお菓子デビューか!?と、ゲットしたときはハナイキ荒く思ってたけど、
たまに食べたいスィーツ系なら買ったほうが美味しいに決まってるので、
出番まったくナシ。
お菓子作らないとしたら、なににどう利用するのか、イメージもわかず、
こちらもアイデアございましたら、ぜひぜひカモーンなのであります。


[PR]

by Tamarind-Cafe | 2009-06-06 03:07 | my favorite