人気ブログランキング |

セーラー・キャットの宅配便

コンコンとドアがノックされ、出てみると、あらら、これはビックリ。
なんとセーラー服の猫さんでした。

d0005397_2114447.jpg
「りりぃさまからのお届けものですよ」

あらまあ、なんと嬉しいこと。
ちなみに「りりぃさま」とは、さきごろドイツからご帰国なされた
『のんびり午睡』のwhitewaterlilyさんのことです。

まだお引越しの荷物も片付かないころでしょうに、
前におっしゃっていたオススメの「ゆずこしょう」を送ってくださったのです。

「これがりりぃさま御用達のゆずこしょうだよ」
d0005397_21212321.jpg

ちょいと味見してみますと、ほほぉ、私が今まで使ってきたゆずこしょうとは、
色や柚子の香りからして違います。
味も深みがあるのにさっぱりしてすごく美味し~い。
爽やかな辛味はなんにでも合いそうですよ。

「これはね、大分湯布院のHerb Factory ファインド・ニューズという、
「食べるハーブ」食品を作っている従業員11名の小さな会社のものなんだって」


へえ、そうなんだ。さすがりりぃさま。目のつけどころが違うわねえ。
次は、まあ、長崎「五島の手延べうどん」だ!。

d0005397_21354597.jpg

伝統三百年、島の椿油を使用ですって。
うひゃあ、美味そう~!!。
白波にトビウオの絵がいかにも五島、と、パッケージのウラを見ますと、
聞きなれぬ言葉が。
名物「地獄だき」って何よ?。

 「地獄炊きうどんってのは、めんを茹でた釜ごと食卓に乗せて、つけ汁や
生たまごなどで食べる、腰の強い五島手延べうどんならではの食べ方なんだよ」 
 

そうなんだ。さすがりりぃさまのお使いだね~。なんでもよく知ってるなあ。
ふむふむ、あご(飛魚)のだしつゆが、地獄だきつゆと呼ばれているんだって?。
な~るほど、それで「トビウオ」の絵なのね~。勉強したなあ。

あら、セーラー猫さん。箱の中にまだなにか入っているよ。
あっ、これは、可愛いポーチに入ったチョコレート!!

d0005397_21564590.jpg

「そうなんだ。イタリアはトリノの、カファレルのジャンドゥヤに、
フランスはヴァローナのカカオ66%のカライブ、そしてカカオ70%のグラナラ、
ベルギーはご存じノイハウスの、カカオ分70.5%のエクストラ・ダークだよ」


わわ~、すごい。噂のカファレルのジャンドゥヤまで!。
日本で買ったらひとつぶ150円(税別)だよ~。

「あ、お値段のことをいうなんて、お行儀悪いよ~」
「あ、そうでした。ウヘヘ(^^ゞ」

「そして最後がこれ」
d0005397_2212594.jpg

「ティーツリーのキャンディ。
花粉で苦しい鼻や咽喉に効くし、気に入ったと言ってたから、
りりぃさんがドイツからわざわざ持ち帰ったものだよ。
それから、薔薇のバスソルト。とっても良い香りなんだよ」


うわ~い、嬉しいな!!。
まえにいただいたキャンディ、大事にチビチビ舐めてたんだい。

「どう、感激した?」

うん、北九州&ヨーロッパのコラボな贈り物。
めっちゃ感激~!!。

りりぃさま。本当にありがとう♪

ちなみに、セーラー猫さん。お返ししません(^^)v。

by Tamarind-Cafe | 2006-04-21 22:36 | 美味しいもの  

<< 花盛りの季節 春の虫といなおり猫 >>