風邪気味でんねん


冬至もクリスマスも、バタバタしてるうちにすっ飛んで行ってしまいました。
当然ながら、サンタさんもウチには来ず・・・。

代わりに風邪の神さんがちょっと寄りやがりはったみたいで、
ドでかいクシャミは連発するわ、咽喉ひりひり、鼻ズルズルでおます。
もちろん、このまま熱出して寝込むなんて贅沢は許されへんので、
ここいらでガッチリ食い止めんとね~。

ということで、加湿器かけて、思い出したようにラベンダーのアロマ焚いて、
ブランチは生姜とネギたっぷりの熱々あんかけうどん。
飲物は、これまた生姜たっぷりのショウガ・ハチミツ。
熱いので、いっそうズルズル鼻水の放出が加速しますが、ここがガマンのしどころ。

またはホット・サワドリ!。
d0005397_236827.jpg

梅のサワー・ドリンクをホットで、クエン酸効果に期待。
サワドリ部長のいてはる台湾の甘い梅を入れていただくと、いっそう美味しい。
つうことで、冬でもサワドリ!、お忘れなく。

d0005397_4403834.jpg


そして、殺菌作用のあるカテキンたっぷりの緑茶もたくさん飲んでますよ。
するとオヤツが欲しくなるので(笑)、

先日の芋けんぴを作った勢いで、けっこう続けて作ってしまっている
「大学芋」。
d0005397_2415151.jpg


作りながら、大学芋はなんで「大学」って付いてるんじゃ?と、素朴な疑問がわいてきて、
さっそくググってみたところ、詳しくWikipedia に記されてありました。
なるほど、東大赤門前の三河屋という芋屋が発祥とね。
勉強になります、ウィキペディア。
カンタンだがレシピ(写真はマズそうだが)も記載されていて、
「蜜を冷やさずにイモを並べておくと、冷えた時にひと塊になるのできわめて食べづらい」
とあるが、たしかにその通りですぞ。
私はそういうことをやって、尖った飴で口内を切ったりして、エラい目にあいましたがな。
今ではひとつずつバットに並べて冷やしてます。
d0005397_2585956.jpg

要するに、めっちゃジャマくさいやん(>_<)。
反動で切り方は乱雑。
っていうか、もともと包丁さばきが不器用なんじゃわ。

ジャマくさいついでに、カレーも作ってしまった。
d0005397_2564049.jpg

これまた玉ねぎコトコト炒めて面倒。
そんなことしてるヒマあるかーって感じだけど、
食べたいから仕方がない。

風邪気味でも食欲は落ちぬのが自慢・・・(になるのか?)。

あれ、風邪に効く飲食物のハナシしてたんだっけ?。
カレーって、けっこう刺激ブツ。どうなんでしょ?。
でもウコン(ターメリック)たっぷりだし、良いんじゃない?。
ウコンってショウガ科だしね。
ま、そういうことにしておこう・・・(笑)。
[PR]

by Tamarind-Cafe | 2007-12-26 03:12 | 美味しいもの  

<< いけない残り香、姐さんかぶりつきの巻 師走の・・・陽だまりの猫たち >>